トップページ > 年次大会 > 第36回年次大会報告者募集

第36回年次大会報告者募集

2019年3月吉日

 日本経営分析学会・日本ディスクロージャー研究学会は以下のとおり、第36回年次大会を開催します。つきましては、同大会での一般報告(自由論題・報告枠40分)及び一般企画セッション(自由テーマ・報告枠80分ないし120分)を募集致します。報告をご希望の会員は、5日26日(日)までに応募フォームからお申し込み下さい。

 準備委員長 薄井 彰(早稲田大学)
 プログラム委員長 首藤昭信(東京大学)


 ・日時 2019年7月12日(金)~ 7月14日(日) 
 ・場所 早稲田大学早稲田キャンパス 国際会議場(18号館) 
     地図 https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

 ・スケジュール 
  7月12日 理事会、各種委員会等 
  7月13日 会員総会、基調講演・特別講演・学会賞受賞記念講演等、懇親会 
  7月14日 一般報告(自由論題)、特別・一般企画セッション等 


報告の募集

 一般報告は会員による自由論題の報告です。一般企画セッションは、共同研究プロジェクトの成果公表、チュートリアル、会員企画によるパネル討論などです。会場の制約やプログラム編成等の都合により、ご希望に沿えない場合もありますので、予めご了承ください。
応募締切:2019年5月26日(日)

一般報告(自由論題)

 一般報告(自由論題)は、こちらをクリックしてお申し込みください。


一般企画セッション

 一般企画セッションは、こちらをクリックしてお申し込みください。


お問い合わせ先