トップページ > 学会賞

学会賞

 第30回年次大会(2013年7月13日・14日開催)の会員総会において, 論文、著書ともに該当者なしとすることが報告されました。


 第29回年次大会(2012年5月12日・13日開催)の会員総会において, 論文、著書ともに該当者なしとすることが報告されました。


 第28回年次大会(2011年6月18日・19日開催)の会員総会において、学会賞受賞者一名、および森脇賞受賞者一名が紹介され、坂本会長より賞状および記念楯が授与されました。

論文の部 該当者なし
著書の部 平岡 秀福氏
     『企業と事業の財務的評価に関する研究 ー経済的利益とキャッシュフロー,
     セグメント情報を中心にー』創成社,2010年
森脇賞  井端 和男氏
     『リスク重視の企業評価法 ー 突然襲ってくる存亡の危機にどこまで耐えられ
     るか ー』税務経理協会,2010年

 第27回年次大会(2010年7月3日開催)の会員総会において, 論文、著書ともに該当者なしとすることが報告されました。


 第26回年次大会(2009年6月6日開催)の会員総会において,学会賞受賞者一名が紹介され,坂本会長より賞状および記念楯が授与されました。

著書の部 一ノ宮 士郎氏
     『QOE(利益の質)分析(単行本)』(中央経済社),2008年5月


 第25回年次大会(2008年5月10日開催)の会員総会において,学会賞受賞者二名が紹介され,坂本会長より賞状および記念楯が授与されました。

論文の部 壷井 彬氏・高橋 正子氏
     「企泉の環境パフォーマンスの貨幣評価による経済パフォーマンスヘの影響と      環境会計 ーLIME・JEPIXの利用可能性ー」
     (『年報 経営分析研究』第24号掲載)

 また、石川 昭氏,國村 道雄氏に感謝状が贈呈され、名誉会員へ推挙されました。


 第24回年次大会(2007年5月13日開催)の会員総会において,学会賞受賞者が紹介され,青木会長より賞状および記念のメダルが授与されました。

論文の部 浅野 敬志氏
     「経営者の業績予想における期待マネジメントと利益マネジメント」
     (『年報 経営分析研究』第23号掲載)


 第23回年次大会(2006年5月13日開催)の会員総会において,学会賞受賞者二名が紹介され,青木会長より賞状および記念のメダルが授与されました。

著書の部 長野 史麻氏
     『銀行業の会計における認識と開示 : 有価証券の公正価値情報による検証』
     (森山書店),2006年1月

論文の部 朴 恩芝・中条 良美氏
     「ブランド価値と株価評価 : 経産省モデルに基づく分析」
     (『年報 経営分析研究』第22号掲載)


 第22回年次大会(2005年5月14日開催)の会員総会において,学会賞受賞者二名が紹介され,青木会長より賞状および記念のメダルが授与されました。
著書の部 岡東 務氏
     『日本の債券格付け』(税務経理協会),2004年4月
     太田 三郎氏
     『企業の倒産と再生』(同文舘出版),2004年7月

 また、高松 和男氏,森脇 彬氏,荒川 邦寿氏,末政 芳信氏,大堺 利実氏,東条 吉彦氏,松本 傳氏に感謝状が贈呈されました。


 第21回年次大会(2004年5月15日開催)の会員総会において,学会賞受賞者二名が紹介され,青木会長より賞状および記念のメダルが授与されました。

著書の部 白田 佳子氏
     『企業倒産予知モデル』中央経済社,2003年2月
論文の部 小本 恵照氏
     「連結・単体決算情報を利用したグループ経営分析」
     (『年報 経営分析研究』第20号掲載)